鯵といかのタタキなます まご茶漬け 鯵といかのタタキなます まご茶漬け

この週末は久しぶりに南にやってきました。土曜はいつもの宇佐美。
ここ一週間波が続いていたようで(←食堂のおばちゃん談)この日も良い感じに残ってました!
冷たいかな?と思ったけどロンスプで入水。着替えは寒いけど海はまだロンスプで平気です。

鯵といかのタタキなます まご茶漬け 鯵といかのタタキなます まご茶漬け 鯵といかのタタキなます まご茶漬け

宇佐美を後にしてこちらもいつもの熱川の温泉旅館に移動。

はにちゃんの足元!温泉が海に流れ込んでる!(驚)
これを見ると 『熱川は温泉が海に流れ込んでいて冬でも海水が温かい』 という噂はあながち本当かもしれませんね。(笑)

鯵といかのタタキなます まご茶漬け 鯵といかのタタキなます まご茶漬け

日が変わって日曜日、網代の平鶴で名物の 『鯵といかのタタキなます まご茶セット』 を食べる。
2年前からはにちゃんが平鶴のまご茶漬けが美味しい美味しいと言い続けてました。w
うん、これは美味しい!!! (≧▽≦)

鯵といかのタタキなます まご茶漬け 鯵といかのタタキなます まご茶漬け

そのまま横浜方面に移動して久しぶりの吉浜で波チェック。
前回来たのが2007年5月なので約1年半ぶりの吉浜です。

鯵といかのタタキなます まご茶漬け

最近宇佐美もそうですが、久しぶりに立ち寄った吉浜も玉石がいっぱいでした。
一年半前は砂浜のビーチだったのになぁ…。ビーチが消えるのを見ると残念です。(悲)
中学生のとき以来かな?約20年ぶりに伊勢神宮にやってきましたー。 (^▽^)ノ
朝10時の時点で駐車場が満車。既に空き待ちの行列が出来てました。すごい人の数。

おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼 おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼 おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼

伊勢といえば伊勢海老。ちょうどタイミング良くこの10月に解禁になったばかりです♪
おかげ横丁の海老丸で伊勢海老天丼を食べる。数量限定なので参拝前に立ち寄る。

お味はプリプリで美味しいけど…、伊勢海老はお造りで食べる方が良いかも…。
天丼にするのはもったいない…。 (^▽^;)

おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼

お腹も満たされて伊勢神宮(内宮)参拝です。

おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼 おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼 おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼

すっかり忘れてたけど見れば思い出す。この景色見たことある!

おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼

正宮前はものすごい人!1時間くらい掛かりそうだったので階段下で参拝を済ます。w

おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼 おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼

これが2013年に行われる式年遷宮の予定地。
前回の式年遷宮が1993年ってことは前回来たとき(中学生のとき)はこっちに正宮が建ってたのか。

おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼

伊勢神宮に2時間くらいいたかも。
たっぷり参拝した後はおはらい町通りを散策。この風景も見覚えある!

おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼 おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼 おかげ横丁 海老丸 伊勢海老天丼

さっ栗パイ、串ぬれおかき、松阪牛串、松阪牛しぐれ煮入り福まん、伊勢茶、生牡蠣。
食べ歩きでお腹がいっぱいです。 o(^ー^)o

秋の味覚

2008年10月11日
京都で友達の結婚式があるためにこの三連休は関西旅行にやってきました。
初日の今日は三重県の伊賀にある叔父のペンションへ。

秋の味覚 秋の味覚 秋の味覚

お昼は庭でバーベキュー。イカ、ウインナー、秋鮭、エリンギ、マイタケを焼く。

秋の味覚 秋の味覚 秋の味覚

そしてなによりこの炭で焼いたさんまが美味しい! (≧▽≦)

秋の味覚

ハンモックで揺られているはにちゃんの向こうは大豆畑です。
取れたての大豆を塩ゆでして枝豆に。これが甘くて美味しい!(≧▽≦)

秋の味覚 秋の味覚 秋の味覚

庭にある樹齢200年近い栗の木。こんな感じで栗が落ちてます。

秋の味覚 秋の味覚 秋の味覚

かなり取れました。この栗をダッチオーブンで炒って食べる。ホクホクで甘くて美味しい! (≧▽≦)

秋の味覚 秋の味覚

夕飯は家で近江牛と松茸のすき焼き。秋の味覚を満喫した一日でした。 o(^ー^)o

HDR合成

2008年10月01日
HDR(High Dynamic Range)合成という写真編集の手法があります。

自然界には光の多い明るい場所と光の少ない暗い場所が混在します。
例えば次の写真、後ろの明るい空に露出を合わせると手前の看板は暗くて読めません。

HDR合成

↓逆に手前の看板に露出を合わせると今度は後ろの空が明るくて白飛びしてしまう。

HDR合成

こんな感じで1枚の写真で全ての明るさを正しく表現しきれないことが多々あります。

そんなときにHDR合成。2枚の写真のそれぞれ露出が合ってる部分を利用して、
構図全体の露出が合った新しい写真を作ります。

HDR合成

これがHDRの結果。1枚目では暗くて読めなかった手前の看板も、
2枚目では白飛びして見えなかった後ろの木も、両方に露出が合っています。

↑ここまでがHDRの本来の用途
↓ここからはHDRの応用(?)

HDR合成 HDR合成 HDR合成

HDRは通常の写真では表現出来ないような広いダイナミックレンジを表現しているため、
絵のような仕上がりになります。この特性を利用してわざと絵のように仕上げてみる。

5月の写真展 に来てくれた人は分かると思いますが、そう kaeru さんの作品の手法です。
ここまで出来るようになるのに4ヵ月も掛った…。 (^▽^;)

Googleで High Dynamic Rangeで画像検索 するとたくさん引っ掛かります。
まあここまでくるともはや写真ではなく絵ですね。w
No Surf, No Blog.
email
2008年10月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
Archives
携帯用ページ
mchot.net
Last Update : 2016.08.19