2008年 海納め

2008年12月29日
2008年 海納め

2008年の海納めにやってきました。
といってもセミドライを持って無いので今日はカメラしか持って来てません。(笑)

明け方は寒かったけど日が出ると暖かい。
写真を撮ってるだけで顔が焼けました。年末に日焼けで顔がパツンパツンです。

2008年 海納め 2008年 海納め 2008年 海納め

今日はどこも波が無い。宇佐美もスネ、たまのセットでヒザ程度。
おかげで全然人がいません。写真はテストライドに行ったchihiroさん。1人で貸し切り状態。

2008年 海納め

一緒に行った6人全員が入ってる状態。6人で貸し切り状態。
スネはあるのでテイクオフちょっとは出来ます。湘南でスネあったら混雑ですよね。(笑)

2,4,5枚目、写真で見て分かるようにビーチの玉石が減ってました!自然の力ってすごいなー。
2009年はこのまま宇佐美がキレイなビーチに戻りますように!
SIGMA 30mm F1.4 後ピン調整

TAMRON ピント調整 に続いてSIGMAのレンズもD90用にピント調整に出しました。
今回ピント調整に出したのは以前D40に合わせてピント調整を行った30mm F1.4です。
過去の日記はこちら ⇒ SIGMA 30mm F1.4 前ピン調整

前回は前ピンだったけど今回は後ピンです。(後写真参照)
念のためSIGMAに電話してピント調整に必要な要項を聞いてみと、


- 保証書の有無に関わらずピント調整無料
- 調整したいボディを送付
- 調整期間は10日〜2週間
- SIGMAへの送料は元払い

とのことでした。

あれ?前回はSIGMAへの送料は着払いでOKだったのに???
大きな金額では無いので今回は元払いで出すことに。オートフォーカスの精度が上がれば送料なんて安いもんです。12月13日に送付して今日(12月23日)戻ってきました。実質11日間。決して遅くは無いけど今まで出した中では一番遅かったかな。

ピント調整の結果は、

SIGMA 30mm F1.4 後ピン調整 SIGMA 30mm F1.4 後ピン調整

『AFの合焦性確認検査及びAFデータの最適化調整を致しました』

15mmほど後ピンだったのがほぼジャスピンになりました。でもこのチャート用紙の写真だと写りがシャープじゃ無いので分かりにくいですね。今週末にでも外で試し撮りしてみよう。

実は今回はもう1つ嬉しいことが♪
どこかで後玉を擦ってしまったようで一部表面のコーティングが剥がれてました。(涙)
その部分を磨いて(?)くれたようでなんとキレイになってました!SIGMA良いですね♪

松葉ガニ

2008年12月22日
松葉ガニ 松葉ガニ

家に帰るとなんと台所に活きたカニが!(驚)
先日 結婚式カメラマン をしたお友達から鳥取県産の松葉ガニを頂きました!ありがとー!
大きな雄の松葉ガニが1匹と外子を持った雌のセコガニ6匹がゴソゴソ動いてます。すごーい。

# 松葉ガニって雄のズワイガニの地域ブランド名なんですね。
# 同封されてた調理方法が書かれたパンフレットを読んで知りました。
# 雌をセコガニと呼ぶそうです。ふむふむ。

松葉ガニ 松葉ガニ 松葉ガニ

写真左 - せっかくの活きた松葉ガニなので刺身で食べる。美味い!
写真中 - 刺身も良いけど洗いで食べてみる。美味い!
写真右 - セコガニを1匹まるまるお味噌汁に。美味い!

残りのセコガニ5匹はボイルしました。
1匹目は解体するのに時間かかったけど5匹もさばくと段々と上手くなってくる。w

初め外子は見た目で抵抗があったけど食べてみると食感もあって美味い!
セコガニは漁期があって外子・内子は今の2ヵ月間しか食べることができません。
外子と内子をバターで和えて、炊き立てのご飯に乗せて食べる。これまた美味い!

最初から最後まで美味い美味いと言い続けながら食べました。美味かったー♪ o(^ー^)o

ZENIT-E

2008年12月17日
ZENIT-E ZENIT-E ZENIT-E

久しぶりにフィルム写真が撮りたくて eBay でフィルム用一眼レフカメラを購入しました。

今回購入したのは旧ソビエト連邦で製作されていた ZENIT-E と呼ばれるカメラです。やっぱり旧ソ連製カメラはお安い。日本までの送料込みで23.50ドルでした。この固体は1974年製のようです。34年も昔のカメラなのでファインダー内は少し曇ってるけどボディの状態は良さそう。

ZENIT-E

レンズマウントはこの時代の主流だったM42マウント。手元にあったフレクトゴンを付けてみる。

ZENIT-E

フィルムも買ってきました。左がカラーフィルム3本720円。右が白黒フィルム1本320円。
現像代がフィルム1本につき360円なので全部合わせて3,160円?カメラより高いし…。(苦)

ZENIT-E ZENIT-E ZENIT-E

ZENIT-E ZENIT-E ZENIT-E

さっそくカラーフィルムで試し撮り。
周辺減光が起こってるけどこれはおそらくレンズに付けていたフードのせいです。周辺減光のせいもあるけど色合いがトイカメラっぽい?想像してた色合いとは違ったけどこれはこれで味があるかな。

ZENIT-E ZENIT-E ZENIT-E

ZENIT-E ZENIT-E ZENIT-E

続いて白黒フィルムで試し撮り。
周辺減光のチェックに違うフードを試してみたけどまだ被ってます。次回はフード無しで試そう。
こっちはだいたい思った色が出ました。白黒はちょっと暗めに撮るのが好みです。 o(^ー^)o

TAMRON ピント調整

2008年12月12日
TAMRON ピント調整


A16/A18と2本のTAMRONレンズを持っています。
D40で使ってたときは2本ともジャスピンだったけどD90に装着するとどうもピントがずれる…。(苦)

テストしてみるとなんとA16が前ピンでA18が後ピンでした!(後写真参照)
D40とD90のボディの個体差でてっきり両方とも同じ方向にずれてると思ってました。
まさかそれぞれ別方向にずれてたとは…。(高画素になるとピントにシビア?)
TAMRONに電話してピント調整に必要な要項を聞いてみる。


- 保証書を添付、保証期間内はピント調整無料、保証期間外は1本1万円前後
- 前ピン、後ピンを確認出来る写真を添付(追加でボディを添付しても可)
- 調整期間は10日〜2週間
- TAMRONへの送料は保証期間内は着払い可、保証期間外は元払い

とのことでした。TAMRONは基本は添付写真だけでピント調整を行うようです。
ボディも一緒に送ったらボディに合わせて確認もしてくれそうなことは言ってました。
写真だけでのピント調整じゃ不安ですよねぇ…。SIGMAはボディの送付が必須でした。
料金も保証期間外だと有料だとは!SIGMAは保証期間外でも無料なのに…。(苦笑)
大差は無いけどピント調整に関してはSIGMAの方が対応は良い印象を受けました。

今回は2本とも保証期間内だったのでD90のボディと一緒にピント調整に出す。
12月4日に送付して今日(12月12日)戻ってきました。実質9日間。思ったより早かった。

ピント調整の結果は、

■ SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II model A16 NII
TAMRON ピント調整 TAMRON ピント調整

ピント精度不具合(前ピン解像不良)の為分解調整を行い各部点検清掃致しました。
交換部品名 : 遮光板

8mmほど前ピンだったA16がジャスピンに。

■ AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II model A18 NII
TAMRON ピント調整 TAMRON ピント調整

ピント(後ピン)を確認致しました。仕様内で有りましたが出来る限り調整致しました。
他各部点検清掃致しました。

10mmほど後ピンだったA18もジャスピンに。

今回の調整で2本ともジャスピンになりました♪ (^ー^)v
D90のカウンタを見ると30枚ほど実撮での確認もしてくれたようです。ありがとうございます。

PS :
ピント調整後のレンズをD40に付けてみてもジャスピンでした。やっぱり低画素はピントに優しい?

大腸内視鏡検査

2008年12月05日
大腸内視鏡検査

新横浜駅前の城クリニックで大腸内視鏡検査を受けてきました。
大腸内視鏡検査の検査内容はこんな感じ ⇒ 城クリニック/大腸内視鏡検査

- 検査前日

腸の中を空にするため夕飯は18時。食物繊維は禁止。
食後1時間くらいに病院でもらったピンクの小粒を3錠飲む。
(⇒朝方腹痛で目が覚める)

- 検査当日

9時に病院到着後、おしり部分が空いている専用の検査着に着替えさせられる。腸内洗浄液を2.5リッター飲む。これがまずい。生理食塩水?一気に飲まないと飲めない。この腸内洗浄液でだいたい10数回便が出るらしく、最初の3回は勝手に流して、 4回目以降は看護婦さんの目視チェックを受ける。だんだんと透明になってきて10回目くらいから素人目にも腸内に便が残って無いのが分かる。

13時30分、いよいよ検査開始。検査台に左向きに横になり左手に鎮静剤・鎮痛剤の注射器、右手に血圧計を装着。おしり側に先生がスタンバイして先生の前にモニター。ギリギリ見えそう!何とかして見てやる!と思ったけど左手の注射器を打たれた時点で寝てしまいました…。(汗)

目が覚めるとベットの上でした。検査後1時間ほど休憩して終了です。直腸から始まってS状結腸、下行結腸、横行結腸、上行結腸、盲腸とカメラを入れたけど腫瘍も無く、血液検査の結果も全て正常値でした。 (^ー^)v

大腸内の細胞組織を採取したので12月15日以降に組織検査の結果を聞きに行きます。
腸内洗浄液2.5リッターを飲む以外は全然楽な検査でした♪
No Surf, No Blog.
email
2008年12月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Archives
携帯用ページ
mchot.net
Last Update : 2016.08.19