フィレンツェ観光

2012年05月30日
今日はフィレンツェで終日自由行動です。ウフィッツィ美術館も見てみたいけど時間が足りない。
初めてのフィレンツェなので時間を有効に使う為に半日観光ツアーを申し込みました。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

共和国広場のミニチュアでツアー行程の説明。便利。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

まずはヴェッキオ橋から。橋の上に建っている建物がヴァザーリの回廊。対岸のピッティ宮殿(旧メディチ家の自宅)からウフィツィ美術館(旧執政所)まで1km以上も続いている空中回廊です。メディチ家の一族はここを通って出勤したんだって。すごい。

フィレンツェ観光

ヴァザーリの回廊に沿ってウフィッツィ美術館へ。ここは収蔵品が多くて1日ではとうてい回りきれない。残念だけど今回は諦めよう。次来るときはゆっくり見学したい。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

ウフィッツィ美術館を通り抜けてシニョーリア広場へ。ヴェッキオ宮殿やランツィの回廊が面していて16世紀に彫られた有名な彫刻を数多く見ることが出来る。

フィレンツェ観光

ヴェッキオ宮殿に入る。入館料6.5ユーロ。

フィレンツェ観光

五百人広間の天井画。広い天井一面に描かれている。すごい。

フィレンツェ観光

五百人広間にミケランジェロの彫刻 『勝利』 がある。すごい。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

西側の壁一面に描かれた壁画。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

これニュースで見た!2011年11月、ヴァザーリの壁画に穴を開けたところその奥にレオナルド・ダ・ヴィンチが描いた壁画 『アンギアーリの戦い』 が見つかったというニュース。まだ作業中でした。あのニュースはここだったのか。それにしてもすごいの連続。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

五百人広間を後にして各部屋を見て回る。全ての部屋がこんな天井画でした。これがずっと続く。
すごいけどヴェッキオ宮殿は以下省略。

フィレンツェ観光

最後にフィレンツェの象徴、ドゥオーモに到着。
正式名称はサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂。大きい!

フィレンツェ観光

左からサン・ジョヴァンニ洗礼堂、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の入口側、ジョットの鐘楼。こっち側からドゥオーモに入る。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

今日は空いてるらしく待ち時間10分くらいで入場出来ました。ドゥオーモの天井画。午後はあのクーポラに登ろう。

ここで半日観光ツアーが終了。面白かった!
自分たちで薄く広く回るより集中してガイドさんに説明してもらうと濃くて面白い。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

昼食はドゥオーモ横のレストランで食べる。そろそろピザ、パスタに飽きてきたところだったのでドゥオーモという名前のダブルバーガーを注文。久しぶりのアメリカンだったのでこれはこれで美味しい。

フィレンツェ観光

そしてドゥオーモのクーポラに登る。

フィレンツェ観光

午後も空いてるみたいで30分くらいで入場出来ました。入場料8ユーロ。

フィレンツェ観光

狭い螺旋階段を登る。

フィレンツェ観光

途中の窓からジョットの鐘楼が見える。

フィレンツェ観光

ガイドさんがクーポラは二重構造になっていると言ってました。本当だ。左が屋根側、右が天井側。その間の空間を登る。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

そしてクーポラの頂上に到着。フィレンツェのオレンジ色の街並みが広がる。
今回のイタリア旅行で2番目に楽しみにしてたところです。この光景が見たかった。満足!

フィレンツェ観光

降りる途中に間近で天井画を見学。すごい。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

最後に全景を撮影。どこから撮っても大きくて入りきらない。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

GROMでイタリアンジェラート。美味しい。
日本の店舗では490円だけどイタリアでは2.5ユーロ。約半額。

フィレンツェ観光

夕飯はサンタクローチェ教会で待ち合わせ。ここも入りたかったけど時間切れ。

フィレンツェ観光

どのガイドさんもお勧めするイエローバー。あまりにも全員が言うので来てみた。

フィレンツェ観光 フィレンツェ観光 フィレンツェ観光

お店からマージンもらってるんじゃないかと疑ったけど、実際に安くて美味しかった!

フィレンツェ観光

路上アート。チョークで描いたフレスコ画。すごい。

今日はすごいばっかり言ってる一日でした。
明日はフィレンツェを後にしてこの旅最後の滞在地ローマに移動です。
No Surf, No Blog.
email
2012年05月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
Archives
携帯用ページ
mchot.net
Last Update : 2016.08.19