ガーリックワールド@ギルロイ

フリーウェイ101沿いにあるギルロイ・アウトレットへ。
このアウトレットは広い。一日では見て回れないかも。今まで行ったアウトレットで一番広い。

ガーリックワールド@ギルロイ

ギルロイはニンニクの名産地。
せっかくなのでランチはニンニクが食べたい。フリーウェイ沿いのガーリックワールドに立ち寄る。

ガーリックワールド@ギルロイ

まさにニンニク屋さん。

ガーリックワールド@ギルロイ ガーリックワールド@ギルロイ

プレートランチを食べる。美味しかった。でももっとニンニク効いてても良いかも!?
ファーマーズマーケット@マウンテンビュー

毎週日曜にカルトレインのマウンテンビュー駅で開催されているファーマーズマーケットに行ってきました。

ファーマーズマーケット@マウンテンビュー

今日も良い天気。紅葉が進んでる。だいぶ秋の色合いが強くなってきました。

ファーマーズマーケット@マウンテンビュー ファーマーズマーケット@マウンテンビュー ファーマーズマーケット@マウンテンビュー

農場で獲れた野菜や果物を販売。スーパーより少し高いけど新鮮で美味しい。

ファーマーズマーケット@マウンテンビュー

季節がらハロウィンのカボチャを発見。

ファーマーズマーケット@マウンテンビュー ファーマーズマーケット@マウンテンビュー ファーマーズマーケット@マウンテンビュー

レッドグローブ、ネクタリン、リンゴジュースなどを購入。

ファーマーズマーケット@マウンテンビュー ファーマーズマーケット@マウンテンビュー ファーマーズマーケット@マウンテンビュー

カリフォルニア産のオイスター。クマモト(品種)を食べる。濃厚で美味しい。

ファーマーズマーケット@マウンテンビュー

結構買いました。 (^ー^)v
サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

サンタクルーズ市内にあるパタゴニア・アウトレット。冬に備えてダウンを購入。初めからこのパタゴニアで購入予定だったのでアメリカへは冬服を持ってきませんでした。計画通り。 (^ー^)v

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

サンタクルーズ到着。青空が広がってます。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

サンタクルーズといえばスティーマーレーン。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

今日は地元のショップの大会(?)が開催されていました。小学生から中学生くらいの大会みたい。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

チームユニフォームを着た友達の応援、選手の父親であろう大人が大声で指示を出してます。
野球がサーフィンに変わっただけでまるでアメリカのリトルリーグを見てるみたい。良い雰囲気。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

時折ダブル近いセットが入ってくる。子供の頃からこういう環境でやっていれば上手くなる。
地元に根付いたスポーツという感じでした。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

この少年一人だけ雰囲気あってカッコ良かった。次行ったらこのパーカー買おう。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

サンタクルーズを後にして南へ一時間、モントレーという街に移動する。
このフィッシャーマンズワーフとキャナリーロウ、水族館がある程度の小さな港町です。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

いろんなレストランが店先でクラムチャウダーを試食させてくれる。
一番美味しかったGrotto Seafoodで昼食を食べる。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

ホワイトとトマトベース。本格的なシーフードクラムチャウダーで美味しい。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

シーフドーレストランなのでシーフードパスタとシーフードサラダ。なかなか美味しいお店でした。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

続いて隣町のカーメルを訪問。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅 サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

誰もが口を揃えて「カーメルは特に何もないんだけど一度行ってみると良い」と言う。来てみて分かりました、本当に何もない、でもどこか素敵な街。あまり時間取れなかったのでもう一度来よう。

サンタクルーズ・モントレー・カーメルの旅

気になったのがこのお店。次来るときはここでカーメルジャージとカーメルTシャツを買おう。

Ringer Hut America

2012年09月23日
Ringer Hut America

夕飯にRinger Hut Americaへ。2011年3月にオープンしたリンガーハットのアメリカ第一号店です。
店内はほぼ日本人で満席。

Ringer Hut America Ringer Hut America Ringer Hut America

長崎ちゃんぽん、カツカレー、餃子を注文。

美味しい!(アメリカということで期待値が低いのかも知れないけどw)
お値段もリーズナブルだし、和食が食べたくなったらリンガーハット有りです。
ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

昨日は暗くて撮れなかったマーセド川。それなりに水があって部屋の中でも川の音が聞こえる。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

今日も良い天気。カリフォルニアの陽に焼けそう。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

今日はブライダルベール・フォールから散策。ここは最寄りの駐車場から5分くらいで行ける。
この滝は一年を通してほとんど枯れることがないそうです。今日も少し水がある。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

トンネルビュー。昨日の夕方より今朝の方がキレイ!
ヨセミテを代表する岩山もすごいけど個人的には下に広がる針葉樹にも圧倒される。

今日はヨセミテビレッジから南へ1時間30分、セコイアの森、マリポサ・グローブに向かいます。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

マリポサ・グローブは駐車場が限られているのでワウォナストア前に車を止めて、

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

無料のシャトルバスで移動。良い天気。半袖で全然平気。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

シャトルバスに揺られること15分。マリポサ・グローブのインフォメーションセンターに到着。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

ここからトレイル開始。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

最初に出てくるのがフォールン・モナーク。なんとこのセコイアの巨木は数世紀前に倒れたらしい。
木の中のタンニン酸がバクテリアを抑制して腐食を防いでいるそうです。マリポサ・グローブにはこんな倒壊した巨木がいっぱい。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

トレイルロード。空気が乾燥していて気持ちいい。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

よく見るとところどころ焼け焦げてる。これは山火事の焼け跡。セコイアは樹皮が燃えにくく火災に強い。たまの山火事は他の植物を焼き払いセコイアの生育に役立っていたそうです。自然の不思議。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

こんな倒木がいっぱい。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

グリズリー・ジャイアント。
推定樹齢1,800年。マリポサ・グローブで一番大きなセコイアです。枝の直径が2メートルもある。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

カリフォルニア・トンネル。
馬車で通行出来るよう1895年に穴を開けられたそうです。なんと可哀そうな。

ここまでは比較的簡単なトレイルでした。
ここから頂上までがきつかった。歩く人の数も一気に減る。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

上まで登ると土壌の湿度が高くなって地面に緑が生い茂る。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

ミュージアムに到着。巨木の間から山小屋が現れる。まるでアニメの世界みたい。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

名前付いてないけどこんな巨木がいっぱい。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

山頂のフォールン・ワウォナ・トンネル・ツリー。このマリポサ・グローブで一番有名なセコイアです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Wawona_Tunnel_Tree

日本にはそれほど馴染みないかも?

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

全部で4kmちょっと。巨大セコイアの間を通るトレイル。楽しかった。
帰りはマリポサ・グローブ内を走っているトラムで下山する。片道なので9ドル。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

これはこれで観光出来て面白い。歩くのが心配な人はトラムお勧めです。

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

マリポサ・グローブからホテルへ帰宅。2日間の走行距離511.5マイル=920.7キロ。かなり走った!

ヨセミテ2日目 マリポサ・グローブ

お土産はヨセミテチョコレート。

ヨセミテ国立公園

2012年09月22日
ヨセミテ国立公園

朝8時にホテルを出発して11時にヨセミテ国立公園のエントランスに到着。
入場料20ドル、このレシートで一週間再入場出来るシステムなので大切に保管する。

公園内に入ったけどヨセミテビレッジまでまだ1時間くらいかかる。
この森林公園はとてつもなく広くて東京都の1.5倍くらいあります。さすがアメリカ。

ヨセミテ国立公園 ヨセミテ国立公園

エントランス入ってしばらくすると遠くにエル・キャピタンとハーフドームが見えてくる。
車を止めてしばし眺める。遠くからでもその大きさが分かる。まだ到着してないのにちょっと感動。

ヨセミテ国立公園

ビレッジに向かう途中車を止めてマーセド川に降りる。ヨセミテは本当に大自然の一言に尽きます。

ヨセミテ国立公園 ヨセミテ国立公園

車を止めてエル・キャピタンを見上げる。エル・キャピタンは花崗岩として世界最大の一枚岩です。
それにしてもビレッジまでに何回車を止めることやら?(笑)

ヨセミテ国立公園

やっとヨセミテビレッジの駐車場に到着。案の定エントランスから一時間ちょっとかかりました。

ヨセミテ国立公園

ビレッジに到着したらビジターセンターへ。でも思ってた感じじゃなかった。
トレッキングコースとか聞けると思ったらそれはインフォメーションセンターでした。

ヨセミテ国立公園

まずはビジターセンターからほど近いヨセミテ・フォールズを見に行く。
ヨセミテ・フォールズは世界で5番目の落差を誇る滝です。上段、中段、下段の三段に別れているので英語ではYosemite Fallesと複数形になる。なるほど。夏前の5,6月がハイシーズンで残念ながら9月は水がない。

ヨセミテ国立公園

下段のロウワー・ヨセミテ・フォールズへは10分くらいのお手軽なトレイルコース。

ヨセミテ国立公園

途中何回か橋を渡るんだけどハイシーズンはここも川なんだろうなー。

ヨセミテ国立公園

ロウワー・ヨセミテ・フォールズ到着。
残念ながら水がない。ハイシーズンはここから川が始まります。

ヨセミテ国立公園

滝壺から直ぐの橋。最上流なので岩が大きい。

ヨセミテ国立公園

ビジターセンターに戻ってきました。さっきは気付かなかったけど今なら分かる、ここからもヨセミテ・フォールズが見えます。ハイシーズンならここからも滝が流れ落ちるのが見えるんだね。ぜひ一度ハイシーズンに来てヨセミテ・フォールズを見てみたい。

ヨセミテ国立公園

車で移動してトンネルビューへ。ここは1849年にマリポサ大隊が辿り着き天国の門へ来たと思い静かに銃を地面に置いたといわれるポイントです。写真で伝わらないのが残念。絶景!

ヨセミテ国立公園 ヨセミテ国立公園 ヨセミテ国立公園

エル・キャピタン、ハーフドーム、ブライダルベール・フォールが一望出来る。圧巻の一言。

ヨセミテ国立公園 ヨセミテ国立公園 ヨセミテ国立公園

更に車で一時間、グレイシャーポイントへ到着。
今日一番の絶景!さっきまで居たヨセミテ・ビレッジ全体が見下ろせる。

ヨセミテ国立公園

ハーフドームが間近。(どうでもいいけど、この角度から見るとエジプトの太陽神ラーに見える)

ヨセミテ国立公園

バーナル・フォールにはこの季節でも水があります。

このグレーシャーポイントへの往復でコヨーテとなんとブラックベアを目撃。
運転中で写真撮れなかったのが残念。でも今回動物運はなかなか良い。

ヨセミテ国立公園 ヨセミテ国立公園 ヨセミテ国立公園

ヨセミテを後にしてヨセミテ・ビュー・ロッジへ。今日はマーセド川に面したリバービューに宿泊。
ベランダから川の流れが見える。このシーズンで普通に水があるから6月だとすごい水量だろうね。

ヨセミテ国立公園

夕飯は敷地内にあるピザ屋でテイクアウト。マーセド川を眺めながら食べる。

ヨセミテ国立公園 ヨセミテ国立公園

ヨセミテは見渡す限り森林なので夜は満天の星空。20時30分にベランダから撮影。なんと20時30分でこの星空!昨年末から星空を見上げる機会が増えたのでこれも楽しみの一つでした。満足!
(赤道儀がないので星が流れてるけどそこはご愛嬌)

深夜2時に起きて外に出たけど漆黒の闇で怖かった。鍵を落としたら見つけられない程の暗さ。
そして夕方に見たコヨーテとブラックベアを思い出す。人間には見えないけど動物には見えるんだろうなー。こっちのキャンプ好きな人が犬を連れている理由が分かりました。
ゴールデンゲートブリッジ

今日のゴールデンゲートブリッジ。絵に描いたように霧がかかってます。気温も寒かった。

ゴールデンゲートブリッジ

今年の3月4日に撮ったゴールデンゲートブリッジ。いま見ても良い天気。

BOUDIN@ピア39

2012年09月16日
BOUDIN@ピア39

日曜を利用してサンフランシスコ観光。フィッシャーマンズワーフにあるピア39にやってきました。
実に12年ぶりのピア39。あの時は写真撮らなかったから記録残ってないのが残念。

BOUDIN@ピア39 BOUDIN@ピア39 BOUDIN@ピア39

どのガイド本でも紹介されているレストラン 『BORDIN』 で名物のパンに入ったクラムチャウダーを食べる。これ美味しい!一緒に頼んだサンドイッチも美味しかった。少々観光地価格だけどなかなか美味しいお店でした。

BOUDIN@ピア39

日曜のピア39は観光客でいっぱい。

BOUDIN@ピア39

ここもガイド本でよく目にするレストラン 『PIER MARKET』。その内ここも行ってみようかな。

BOUDIN@ピア39 BOUDIN@ピア39 BOUDIN@ピア39

ピア39名物のシーライオンドック。見てるとなかなか面白い。混み合って端っこのアシカが落とされたり。なかなか癒される。

BOUDIN@ピア39

シーライオンとサンフランシスコの街並みが近い。なかなか不思議な光景でした。

BOUDIN@ピア39

アルカトラズも近い。10月入ったらアルカトラズも行ってみよう。
9月頭からアメリカ西海岸に来ています。
今回はちょっと長めに滞在するのでプリペイド携帯を購入する。

AT&T GoPhoneのプリペイドSIMをiPhone4で使用

AT&Tのプリペイド携帯GoPhoneを購入。
携帯本体+SIMカードで21.54ドル=約1,700円。そんな金額で携帯売れるんですね。
もしかしたら通信費で稼ぐビジネスモデルだから本体は少々赤字でも良いのかも。

AT&T GoPhoneのプリペイドSIMをiPhone4で使用

中身はこんな感じ。携帯本体+充電器+取扱説明書にSIMカード+GoPhoneの説明書。

AT&T GoPhoneのプリペイドSIMをiPhone4で使用

非常にシンプルな携帯。でも電話+テキストメッセージだけなのでこれで十分。

AT&T GoPhoneのプリペイドSIMをiPhone4で使用

そしてプリペイドカード。1ヵ月の通話250分&テキストメッセージ無制限で25ドル。
電話はほとんど掛けないので250分もあれば無制限みたいなものです。

これに1ヵ月のデータ通信1GBを付けてプラス25ドル。
月々2,000円とか4,000円で自分の電話番号持てるんだからお安い。

AT&T GoPhoneのプリペイドSIMをiPhone4で使用

と、今回はここからが本番。SIMカードをMicro SIMサイズにカットする。

AT&T GoPhoneのプリペイドSIMをiPhone4で使用

それをこっちの知り合いに借りたAT&TのiPhone4に入れてアクティベイト。

注意点は2つ。SIMのアクティベイト中にiPhoneのIMEIを入力すると処理が完了しないので別携帯のIMEIを用いてアクティベイトする。もう1つはアクティベイトが完了したらそのSIMを直ぐにiPhoneに入れて電波を受信。他の携帯に入れてしまうと紐付けされてiPhoneで使えなくなる可能性あり。

AT&T GoPhoneのプリペイドSIMをiPhone4で使用

無事iPhone4でプリペイド携帯用の電話番号を取得して使えるようになりました。

http://www.unlockit.co.nz/

最後にiPhoneでインターネットが出来るようAPNを書き換える。方法は簡単、上記サイトに接続してAT&TのgoPhoneを選択。無事データ通信も出来るようになりました。
2年1ヵ月使ったiPhoneを解約しました。(ちょうど更新月)
SIMを抜いてサインするだけ。解約理由も聞かれずあっけなく終わる。

iPhone4 自分でバッテリー交換

『SIMなし』 表示。
『iPhone』 の方がカッコいいのに。(笑)

解約して保障も関係なくなったので自分でバッテリー交換を行う。

iPhone4 自分でバッテリー交換 iPhone4 自分でバッテリー交換

楽天でiPhone4用の交換バッテリーを購入。1,300円。お安い。
フロントパネルが傷だらけなのでこちらも交換することに。楽天で5,000円弱。

iPhone4 自分でバッテリー交換

ネジを外すところまでは簡単だったけど、なかなかパネルが外れない。
背面パネルを上方向に数mmずらすことで外れました。これは悩んだ。

iPhone4 自分でバッテリー交換

背面パネルを外したところ。容積の半分近くをバッテリーが占めてる。
右が今回準備した交換用バッテリー。見た目はまったく同じ。

iPhone4 自分でバッテリー交換

最後までばらしたところ。思ってたより部品点数多かった!!!

iPhone4 自分でバッテリー交換

組み立てるのにかなり時間掛りました。

今回は組み上げて一発で動作したから良かったものの下手したら動かなかった。バッテリー交換はネジ×3つだからお勧めだけど個人のフロントパネル交換はあまりお勧め出来ません…。(汗)
No Surf, No Blog.
email
2012年09月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
Archives
携帯用ページ
mchot.net
Last Update : 2016.08.19