グランドキャニオン

2012年10月22日
グランドキャニオン

モニュメントバレーから180マイル、次の目的地はグランドキャニオンです。
グランドキャニオン手前で64号線沿いのLITTLE COLORADO SCENIC VIEWに立ち寄る。

グランドキャニオン グランドキャニオン グランドキャニオン

渓谷の端の方だね。既にここでも壮大さを感じる。

グランドキャニオン

砂漠っぽい爬虫類。

グランドキャニオン グランドキャニオン

モニュメントバレーを出発して4時間、やっとグランドキャニオンのゲートに到着。でもゲートからビューポイントまでまだまだ距離がある。

グランドキャニオン グランドキャニオン

グランドキャニオンにはたくさんのビューポイントがあります。最初にデザートビューに立ち寄る。

グランドキャニオン

壮大過ぎて距離感、サイズ感が分からない。パンフレットにお勧めビューポイントTOP3が紹介されてました。1位は最初に見るビューポイントだそうです。確かにそうかも。この壮大な大地に圧巻される。

グランドキャニオン

いろいろなビューポイントに立ち寄って最終のマーサポイントへ。

グランドキャニオン グランドキャニオン グランドキャニオン

ものすごい地層。コロラド川が4,000万年の歳月をかけて大地を浸食して出来た渓谷です。地球60億年の歴史のうちここグランドキャニオンでは20億年分の地層を見ることが出来る。大きさの面でも壮大だけど、時間の面でも壮大過ぎる。

グランドキャニオンは渓谷なので上の大地から浸食された地層を見下ろす。モニュメントバレーは更に数億年後の姿なので下の大地から残されたビュートを見上げる。この渓谷も数億年後には風化してモニュメントバレーのようになると考えられています。

グランドキャニオン

夕日に間に合って良かった。

グランドキャニオン グランドキャニオン グランドキャニオン

今晩はビレッジ内にあるヤバパイロッジに宿泊。せっかくなのでビールもグランドキャニオン。

グランドキャニオン

早朝にホテルをチェックアウトして朝日を見に行く。ホテルのレストランでたくさんの人が朝食を取ってました。あれ?朝日見ないの?早起きしたのにもったいない。

グランドキャニオン グランドキャニオン グランドキャニオン

気温4度。風が強いので体感温度は氷点下。

グランドキャニオン

朝日に照らされて幻想的。

グランドキャニオン

いろいろなビューポイントに立ち寄りながらデザートビューへ。

グランドキャニオン

夕刻はまだ日帰り観光客も残っていて混雑するけど、明け方は宿泊客しかいないのでお勧めです。デザートビューを貸し切り。

グランドキャニオン

昨日と同じ場所で写真を撮る。日が反対から当たってる。

グランドキャニオン

だいぶ日が高くなりました。標高が高いので寒いけど下山したら今日も暑くなりそう。

グランドキャニオン

グランドキャニオンを後にして最終目的地に向かいます。
No Surf, No Blog.
email
2012年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Archives
携帯用ページ
mchot.net
Last Update : 2016.08.19